八景島シーパラダイス

2016年09月23日

皆さんこんにちは
製作部 岡村です

今回は先日行ってきました「横浜八景島シーパラダイス」についてのレポートです
台風13号と襲来した母と小雨の舞う中行ってまいりました

夏休み明けの平日と言う事もあって
園内は閑散としてテーマパークとは思えぬ静けさでした。
目的でありました水族館もそれこそ海中のような静けさでしたので
ゆっくりと観覧する事ができました。

魚以外の海洋生物はペンギン数種類やシロクマなど並んで展示していましたが
シロクマは終始眠っていました
ペンギンの水槽は目線のやや上まで水面になっているので
屈んで見ると「まるで飛んでいるみたい!」でした

kimg0070

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

kimg0066

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アクアチューブのある大きな水槽は小魚の群れと鮫が居ました
それと思った感想が『エイ多いな』と見渡すと大小5、6匹に留まらず
15匹は少なくとも居た感じです
写真を撮るのにも鮫を取りたかったのですがエイが眼の前を泳いで来たり
なかなかいい感じに邪魔されました

kimg0082

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

kimg0063

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アクアチューブを上ると小さな水槽が多く連なり
スイミーのような赤い魚とイセエビの水槽があって
エビが魚を追いかけていたのが印象的でした
普通に足を使って歩いていたのでエビが魚に遊ばれているみたいで面白かったです
kimg0157

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

kimg0084

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

kimg0138

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

kimg0039

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

kimg0127

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

観覧し終わった後は同園内で海鮮丼を食べて帰りました
水族館を回っている時も「アジ美味しそう」だとか「
あの昆布いい出汁とれそう」とか母と言っていたので
日頃食べている魚を水族館で見ていても、やっぱり食べ物として見ているのが大体で
「美味しそう」と思って見ていると少し笑えてきました。

kimg0194

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

岡村

▲ページTOP