雨の非難訓練

2016年10月28日

こんにちわ

制作部岡村です

制作で使っているWindowsのキーボードで、従来のキーに高さがあるものを使っているのですが、それがどうにも使いづらく。

shiftキーが反応が鈍いのでそろそろ買い換えを考えています。

高低差の無いキーボードに変えたいです。。。

 

そんな事はさておき、本日は昼より当ビル内で実施されました避難訓練。

天気は残念ながら雨で楽しみにしていた屋上からの非難スロープ体験はあえなく中止となりました。

聞いていた鋭角急降下の滑り台、体験してみたかったです。

 

火災報知機のベルにより各フロアから1階へ集合したわけですが、自主参加のモチベーション故か、皆さんゆっくり集合していました。

集合した後は消火器の使用説明と体験、今回は火元が準備できませんでしたので水の消火器でビル外へ向かって放水する形になりました。

使い方は簡単でしたが、油断していると消火水の勢いが思いのほか強いので、噴射先をしっかり持っていないと水が飛び散り、消火器に踊らされます。

 

消火器の体験のはとは各階の非難器具の説明と備蓄の設置場所など、非難用具の取り扱いの説明を受けました。

4階にある緩降機は胸から脇に掛けて帯を巻いて降りる仕様なので実際に使用する場面になったら高い場所からあの器具を使って降りるのは中々勇気が要るなぁと思いました。

 

地震発生時は耐震的には当ビルは崩れにくい建物なので慌てずに対応すれば何とかなるかと思いますが、火災の予防策としてコンセント周りの埃は確かに1番発生しやすい災害だと思いますので、皆さんもこまめに掃除する事をおススメします。

 

岡村

▲ページTOP